立ち直り曲線

6月の掲示物は“立ち直り曲線”と“リフレーミング”についてです。

新しい学年やクラス、先生にも慣れてきたこの時期、自分のことを振り返り、悩んだり疲れてきたり、様々な感情を抱いている生徒が多いです。

そこで、今月の掲示物は“立ち直り曲線”とリフレーミングについてです。

人は必ず、“立ち直る力”を持っています。

落ち込むことがあっても、立ち直ったときに、心は大きく成長します。

悩んで、心が疲れることもありますが、人はいろいろな経験をして心も大きく成長します。

3年間で心もからだも大きく成長してほしいなと思います。

f:id:makio6:20170621145300j:plain

f:id:makio6:20170621145327j:plain

f:id:makio6:20170621145306j:plain