生活アンケート

 先日行いました生活アンケートの結果です。

 寝る時間が遅い学年・学級は、テレビやゲームをしている時間が長かったです。また、テレビやゲームの時間が長い学年・学級は、家庭学習の時間が短くなっていました。

 槇尾地区の特徴(良いところ)としてどの学年も、朝食にきちんと主食とおかずを食べている生徒が多いです。しかし、中には飲み物だけ・おかずだけという生徒もいます。朝の忙しい時間だと思いますが、成長期の中学生にとって、体の発達にも脳の発達にも重要な役割のある朝食です。きちんと朝食を食べられるように、ご家庭でもご指導お願いします。

 生活習慣は、いろいろな事につながります。例えば…

○早寝・早起きできる→朝食をしっかりと食べられる(時間がある)→排便する→体の調子が整う→勉強にも集中できる

×テレビ・ゲームの時間が長い→寝るのが遅い→朝起きられない→朝食を食べない(時間がない・食欲が無い)→学校で頭が働くのに時間がかかる(朝食を食べることで脳が活発に働く)→体の調子が整わない 等…

 規則正しい生活習慣をつけるには、ご家庭のご協力が必要不可欠です。ご家庭でのご理解とご協力をお願いします。

f:id:makio6:20161006114947j:plain

アンケート結果は、保健室前掲示板に掲示してあります。学校にお立ち寄りの祭は、是非ご覧下さい。

*周りのイラストは、2・3年生の女子生徒が書いたポスターです。各学年のベスト4(投票で選ばれた)を掲示しています。合わせてご覧下さい。

f:id:makio6:20161006115025j:plain