保健室の住人

 きょうは、保健室の住人の紹介です。

 保健室では、川魚の稚魚を飼っています。

 昨年度の卒業生が調べたのによると、この稚魚はオイカワという魚の可能性が高いそうです。名前は“ミッチー”です。この魚は大きくなると15㎝くらいになるそうなので、成長が楽しみです。

 ミッチーも中学生のみなさんと同じように、育ち盛りなのか、毎日えさを元気よく食べています。

 ミッチーは、中学生のみなさんのこころを癒してくれる、大切な存在です。生徒達も「ミッチー大きくなったなぁ!!」など言いながら、会いに来てくれています。f:id:makio6:20140530101342j:plain

 そんなミッチーの水槽のお掃除係りのタニシもいます。これは、5月に入って2年生の男子生徒が捕ってきてくれました。槇中生のように、一生懸命水槽の掃除をしてくれます。

f:id:makio6:20140530101623j:plain

 生徒達の、「ミッチー 一人じゃかわいそう」という声に応えて、最近ヌマエビが仲間入りしました。しぐさがとてもかわいくて、癒し効果絶大です。

f:id:makio6:20140530101404j:plain

 そして最後に、今日生徒が捕まえてきた、クワガタです。名前は“カイキ”です。

みんな、生徒達の人気者です。

f:id:makio6:20140530090145j:plain

*撮影:1年生 Y.Sさん

 写真は1年生の生徒が撮ってくれました。動く生き物を、とても上手に撮影していました。

 

 

広告を非表示にする