大阪880万人避難訓練

今日は、大阪880万人避難訓練に合わせて、学校でも避難訓練を行いました。

教室でも、地震津波についての事前指導を行い訓練に臨みました。

生徒たちは真剣に避難していたように思います。

いざというとき『自分の身は自分で守れる』ように、正しい知識を身につけ対応できるようになってほしいと思います。

ご家庭でも、避難経路、避難場所、防災グッズの準備等ご家庭で話をして準備をしていただく機会にしてもらえると嬉しいです。

f:id:makio6:20170905092526j:plain

保健室前掲示板に掲示しています。学校にお立ち寄りの際はぜひご覧ください。

健康エクササイズ

7月の健康エクササイズは熱中症についてです。

気温が高い日、湿度が高い日、通気が悪かったり風が弱い日は特に注意が必要です。

蒸し暑い日が続くので、水分補給をこまめに行うなどして、熱中症には十分注意してほしいと思います。

f:id:makio6:20170711125807j:plain

広告を非表示にする

健康教育

各学年に、栄養教諭の平井先生と、廣野から健康教育を行いました。

1年生:骨密度と成長ホルモン

2年生:成長期に必要な栄養について

   ネットやスマートフォンが原因で引き起こす健康への影響について

3年生:朝食について

   ネットやスマートフォンが原因で引き起こす健康への影響について

 

です。普段の生活を振り返り、自分の健康について考え、学んだ事を生活をするうえで実践してほしいと思います。

f:id:makio6:20170707145329j:plain

 

広告を非表示にする

いのちの授業

助産師の近藤先生にお越しいただき、「いのちの授業」をして頂きました。

 

命の大切さやデートDVについてお話しして頂きました。

デートDVに関しては、悪い例のロールプレイを先生たちで、良い例のロールプレイを保健委員会の生徒が行いました。

デートDVには、身体的暴力の他に、精神的暴力、行動の制限、経済的暴力、性的暴力があると教えて頂き、それぞれロールプレイを行いました。

f:id:makio6:20170707113512j:plain

実際に、ついしてしまいそうな行動(束縛等)も、デートDVにあたると知って生徒達は、自分のつきあい方や、将来好きな人ができた時のつきあい方、また人とのコミュニケーションの取り方について考えられたように思います。

いのちの授業では、赤ちゃん誕生のしくみや命の大切さ自分の体のしくみ(二次性徴について)を学びました。

「性」とは、「心が生きる」と書いて「性」です。「適性」や「個性」の「性」です。「性」とは「自分らしく生きること」なのかもしれませんね。

「命を守る力」とは、「愛・知恵・知識・勇気・思いやり・やさしさ・人生力」です。

そして将来、「大切な命をつなぐ力」が発揮できるためには「命をたいせつにする力」を身につける事です。

「命を大切にする力」とは、

①自分の心と身体、そして相手の心と身体を大切にすること。

です。

「みんなの命は、いじめるためでも、いじめられるためでもなく、愛されるために生まれた命親から受け継いだ命、親や家族や、まわりにいるいろんな人たちの愛情を受けて、ここまで育ててもらった命です。自分の命も相手のいのちも大切にして下さい。生まれてきてくれてありがとう。」

という素敵なメッセージも頂きました。

 

f:id:makio6:20170707104959j:plain

大切な話しを、生徒達はみんな真剣に聞いていました。感想にも、「感動」「感謝」「いのちを大切にしたい」「産んでくれてありがとう」「将来のことを真剣に考える」というような言葉を書いている生徒がたくさんいました。

今回の授業で、学んだ事を忘れずに、将来につなげていってほしいと思います。

また次の機会があれば、是非保護者の方にもたくさん聞いて頂きたいと思います。

広告を非表示にする

防災教室

昨日、大阪管区気象台の方に来ていただき、気象・防災について勉強しました。

槇尾中学校区の土地柄、山に囲まれているので、大雨について、土砂災害についてを中心に勉強しました。

専門的なお話をたくさん聞けて、とても勉強になったと思います。

いざというときに、自分の身は自分で守れるように、正しい知識を身に着け実践できるようにしてほしいと思います。

またご家庭でも、避難経路や避難場所、避難グッズの再確認んをご家族でして頂けるといいなと思います。

内容については、7月の保健だよりにも少し載せていますのでご覧ください。

f:id:makio6:20170705150338g:plain

広告を非表示にする

立ち直り曲線

6月の掲示物は“立ち直り曲線”と“リフレーミング”についてです。

新しい学年やクラス、先生にも慣れてきたこの時期、自分のことを振り返り、悩んだり疲れてきたり、様々な感情を抱いている生徒が多いです。

そこで、今月の掲示物は“立ち直り曲線”とリフレーミングについてです。

人は必ず、“立ち直る力”を持っています。

落ち込むことがあっても、立ち直ったときに、心は大きく成長します。

悩んで、心が疲れることもありますが、人はいろいろな経験をして心も大きく成長します。

3年間で心もからだも大きく成長してほしいなと思います。

f:id:makio6:20170621145300j:plain

f:id:makio6:20170621145327j:plain

f:id:makio6:20170621145306j:plain

広告を非表示にする

健康エクササイズ6月

今年度初めての健康エクササイズを行いました。

今月は歯の歯の健康についてです。

歯の役割や、嚙むことの大切さ、毎日のケア(ブラッシング)の大切さについて、保健委員会の生徒が調べた事を校内放送を使って話をしました。

今日の放送を聞いて、自分の歯と口の健康について考え、自分の生活を見直してほしいと思います。

f:id:makio6:20170619125431j:plain